カニ 美味しい お取り寄せ

カニが美味しい季節はいつ?

カニは1年中スーパーで売られていて、いつでも食べることができます。

しかし、カニの味は季節によって大きく異なります。

せっかくカニを食べるなら、旬のカニを食べたいですよね。

一般的にカニの旬は冬と言われていますが、実はカニの種類や場所によっても異なります。

北海道の網走やオホーツク海で獲れる人気のタラバガニは、春から夏にかけてが旬です。

身がぎっしり詰まっていて、食べてもとても美味しいです。

しかし、この海域で水揚げされる量はごくわずかで、そのほとんどがロシアやカナダからの輸入品です。

 

カニが美味しい季節

 

ズワイガニが美味しい季節は

カニの王様、ズワイガニ。

山陰や北陸で獲れる松葉ガニ(ズワイガニ)は、11月から3月が旬です。

一方、オホーツク海で獲れるズワイガニは、4月から5月が旬です。

旬のズワイガニは味噌がたっぷり入っていて、身もプリプリ。

間違いなく美味しいですよ。

 

毛ガニが美味しい季節は?

 

美味しい毛ガニは、1年中どこかで水揚げされています。

オホーツク海の毛ガニは3月から8月、噴火湾の毛ガニは夏、岩手の毛ガニは12月から3月に旬を迎えます。

北海道の根室沖でしか獲れない花咲ガニは、5月から9月が旬です。

鮮度が良く、味も濃厚です。

ワタリガニが美味しい季節は?

ワタリガニはガザミとも呼ばれ、漁場の範囲が広く、一年中水揚げされています。
でも旬の時期は異なります。

関東・甲信越地方では8月から10月、四国・九州地方では8月から9月、日本海側では春から秋に旬を迎えます。

特に、お腹に内子があるメスのカニは12月から4月、オスは6月から11月が美味しいとされています。

近年は輸入品のカニが多く出回っていますが、絶品のカニを食べたいなら、旬のカニを食べるのがおすすめです。

 

 

まとめ

 

年末年始のごちそうやお正月のお取り寄せには旬的にいってもズワイガニがおすすめですね。
ズワイガニと人気を二分するタラバガニは実は春が旬ということがわかって衝撃でした^^;